魔法先生ネギま 1時間目 ~優等生版 上品 ~お子ちゃま先生は魔法使い 魔法先生ネギま 1時間目 ~優等生版 上品 ~お子ちゃま先生は魔法使い breezehere.com,/Kantian1540628.html,ゲーム , レガシーシステム , PlayStationシステム,1時間目,4059円,魔法先生ネギま!,~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版 4059円 魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版 ゲーム レガシーシステム PlayStationシステム breezehere.com,/Kantian1540628.html,ゲーム , レガシーシステム , PlayStationシステム,1時間目,4059円,魔法先生ネギま!,~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版 4059円 魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版 ゲーム レガシーシステム PlayStationシステム

魔法先生ネギま 1時間目 ~優等生版 上品 ~お子ちゃま先生は魔法使い 新発売

魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版

4059円

魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版

商品の説明

Amazonより

   深夜枠で放送されている同名のアニメをベースにした、アドベンチャーゲーム。ゲームの舞台となるのは、「麻帆良学園女子中等部」。プレイヤーは、魔法使いの卵にしてわずか10歳のお子ちゃま先生、ネギ・スプリングフィールドとなって、クラスメートやほかのクラスの生徒たちとお話をしたり授業のアドバイスをしたりして、“女子校の先生”を体感する。

   ゲームの期間は2週間と決まっており、期末試験でいい成績を残して、担任のクラスを学年万年最下位から無事脱出させることが目的となる。“学年万年最下位”だけあって、たくさんの生徒たちと仲良くなって相談にのり、授業でもきちんとみんなにいいアドバイスをしていかないと、簡単には成績はあがらない。

   ゲームの基本は、アドベンチャー形式の「休み時間」と、育成シミュレーション形式の「ホームルーム(HR)/授業」の繰り返し。休み時間では、広大な麻帆良学園女子中等部を実際に歩き回って生徒たちと話をしたり、相談にのってあげたりする。ホームルーム/授業では、クラスメートそれぞれに授業のアドバイスをして、クラス全体の成績をあげることになる。休み時間に話をしたり相談にのってあげたりすると、先生としての信頼の証として“信頼度”が手に入るり、それを使ってホームルームでクラスメートのみんなにいろんなアドバイスをし、クラス全員が勉強に集中できるようにしていくのだ。(平井 信)

魔法先生ネギま! 1時間目 ~お子ちゃま先生は魔法使い!~優等生版